バスケットボールのシリコンリストバンド

- Oct 02, 2018-

多くの人々は、ストレスを和らげるためにスポーツや運動をするためにバスケットボールコートに行くのが好きです。慎重な観察者は、多くのバスケットボール少年が手首にさまざまな色のスポーツシリコンリストバンドを着ていることに気付くかもしれません。 これらのスポーツシリコンリストバンドはバスケットボールに役立ちますか? スポーツシリコーンのリストバンドを好む人がいるのはなぜですか? 今日は一緒にそれについて学びます。

image.png

バスケットボールをする習慣とスポーツシリコンリストバンドを着用する習慣は、米国のストリートバスケットボールに端を発しています。 特にアメリカの黒人地区では、多くの黒人の子供たちがバスケットボールに熱心ですが、経済的な理由から、これらの子供たちはユニフォームを買う余裕がないため、スポーツシリコンリストバンドの色によってチームを区別する方法を考え出しました。彼らの手に。 時間が経つにつれて、そのようなドレスは一種のストリートバスケットボール文化になりました。 これまで、バスケットボールシリコーンリストバンドは、若者に広く求められているバスケットボール文化の不可欠な部分となっています。 スポーツシリコンリストバンドを着用するのが好きな男の子は、主に次の理由によります。

Personalised Debossed Silicone Bracelets In Fitness.jpg


まず、装飾用のスポーツシリコンリストバンドは、装飾に最も重要な役割を果たします。 特に、一部のNBAスターがリストバンドを着用してプレイする場合、ファンは彼らのアイドルをサポートするために、スーツを着て同じスポーツリストバンドを購入します。

第二に、スポーツ用シリコンリストバンドは手首を保護する役割も果たします。 バスケットボールを上手にやる少年たちはダンクするでしょう。 ダンキングの過程で、彼らの手首は必然的にバスケットのフレームに触れ、彼らは不注意に皮膚をぶつけたり、こすったりします。 男の子が手にスポーツシリコンリストバンドを付けて遊ぶ場合、手首を保護できます。

最後に、スポーツシリコンリストバンドは汗を防ぐこともできます。 バスケットボールは一種の激しい運動であり、ボールを落とすので、選手は汗をかきます。 汗が手のひらに流れると、ドリブルに影響しやすくなります。 リストバンドがきつい場合、手のひらへの汗の流れを止め、滑り止めの役割を果たします。

バスケットボールをするのが好きな友人は、通常、スポーツ用シリコンのリストバンドを着用する習慣でバスケットボールをしますか?

image.png